あなたサイズのサービスをお届けいたします

loading

夏こそ!エアコン結露対策!

2020/07/05 ブログ

いつもご覧いただき

ありがとうございます。

 

最近肩こりが酷いブログ担当です。

冷えかしら。。。

 

今回は「エアコンの結露」のお話です。

 

 

エアコンは本体上部から空気を取り込みます。

夏は特に高温多湿の為シメッっぽい空気を吸い込み、一気に冷やすので結露しやすいのです。

 

暑い日にキンキンに冷えたビールを飲む時に

ジョッキに水滴が付くアレですね。

ビール最高yes

 

 

話を戻します。

 

エアコンの外機のドレンからお水がたくさん出るのも夏ですよね。

それだけ夏は湿気が多いのです。

 

 

なるべく結露しないように

外気温との差はあまりないほうが良いとされてます。

先程のビールの水滴と同じ原理です。

 

設定温度に対して風量が弱い場合、

より多く冷却させることで室温を下げようと

するので温度差が生じエアコン内部での

結露が増える原因となるのです。

 

そしてエアコン内部にも湿気が溜まります。

溜まった湿気は風量を上げることで

吹き飛ばしましょう。

 

あと夏場はエアコンを付ける前に換気をして

エアコンが吸う空気をきれいにしてから

運転すると良いですよ。

 

 

エアコンフィルターのお掃除も大切です。

2週間に1度くらい掃除してみましょう。

 

 

結露はカビの原因にもなります。

対策をして涼しい夏を過ごしたいですね!

 

 

 

さてブログ担当のあつ森。

この間お誕生日をお祝いしてもらいました。

嬉しい♪

当社では訪問の際、

手指のアルコール消毒・マスクの着用

を義務づけております。

また出社時の体温の測定もしておりますので

安心してご依頼下さい。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!